遺産相続のトラブルは誰に相談する?

遺産相続トラブルは誰に相談するべき?トラブル解決情報サイト

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

遺産相続のトラブルを解決してくれるスペシャリストたち

法律の専門である弁護士であれば、複雑な紛争にも安心して依頼する事が可能です。 認知症の発症について問題となっている昨今において、特に遺言書を巡るトラブルは後を絶ちません。 果たして弁護士に依頼すればどんな問題を解決してくれるのでしょうか。 更に弁護士に依頼する際のデメリットについてもまとめました。 続きを読む

相続紛争ならば弁護士に相談!

遺産相続のトラブルは、誰しもに起こり得る身近な法律トラブルです。
身内同士で揉める為に、何とか穏便に済ませたいと思うものですが、果たしてこういったトラブルは誰に相談するのが最適なのでしょうか。
遺産トラブルと聞いて真っ先に思い浮かべるのは弁護士だと思いますが、弁護士は法律のエキスパートであり、相続や分割を巡る紛争の調停、訴訟の際に強い味方となって自分の権利を守ってくれます。
法律の専門家ですし、特に遺産相続トラブルに強い弁護士に依頼すれば安心なのは間違いなし!
とはいえ、遺産トラブルとは何も調停で相続巡りを争う事だけに限定されるわけではありません。
もし訴訟を行うならば弁護士に相談するのが手っ取り早いですが、例えば遺言書の作成に悩んでいたり、相続をしたものの不動産などの名義変更に困っていたり、相続税の節税対策に悩んでいたり、或いは相続調査を行って欲しいなど、抱えている悩みや状況は人それぞれに違います。
遺言書だけの作成ならば、何も弁護士に相談せずとも司法書士や行政書士に依頼をすれば、もっと安く気軽に相談が可能。
また節税対策の相談であれば、税のエキスパートである税理士に相談する方が理に適っています。

このページでは相続争いの際、誰に相談するべきなのかについてトラブルの状況ごとに分けてご紹介しています。
同時に弁護士、司法書士、行政書士に依頼した際のメリットとデメリットについてもご説明。
今後遺産相続が起こり得る可能性がある人は、是非参考になさってください。

おすすめリンク

身近な法律専門家の司法書士

遺産相続のトラブルを防ぐ為に、しっかりとした遺言書を作成しておきたい。 訴訟とまではいかないけれど、相続を巡って少し相談に乗って欲しい。 不動産の名義変更を行って欲しい。 そんな時には、是非司法書士に相談してみてください。 弁護士よりも身近な法律家である司法書士は、私達の強い味方となってくれます。 続きを読む

書類作成や相続税の節税には行政書士

法律に関する書類作成を専門に手掛ける行政書士であれば、遺産分割協議書や相続調査などを代理で作成して貰えます。 行政書士は決して訴訟や複雑な法律の相談やアドバイスは出来ませんが、文書作成だけならば行政書士に依頼する方が安く仕上がります。 また相続に関して発生する税関係の悩みは、税理士に相談するのが最適。 続きを読む